重i歯周病だと歯を咬みしめる傾向

0

    毎日雨が降りうっとおしい日が続きますね

    気温も少し下がって涼しかったりするのですが

    実はジメジメしていて湿度があったりで

    体が気温変化についていけてません

    皆さんも体調管理気を付けてくださいね

     

    「重い歯周病の人は無意識に咬みしめる」傾向があるそうです

    岡山大学咬合・義歯・補綴科の研究グループの調査でわかりました

    歯や歯周に加わる負荷が歯周病を悪化させている可能性があり

    新たなアプローチによる検査や治療法が期待されます

     

    同大では受診されている65歳前後の男女を対象に

    歯の食いしばりや歯ぎしりについて調査しました

    携帯型の記録計を24時間装着してもらい

    咬みしめた時に頬の筋肉から出る微弱な電気の強さを測定しました

    その結果重度の歯周病の方は1時間当たり平均6分12秒咬みしめ

    軽度の方は平均1分24秒にとどまっていることがわかりました

     

    歯周病は細菌感染により歯を支える歯周組織が破壊される病気ですが

    患者さんの中には口の中を清潔にしても症状が改善されないケースもあります

    食いしばりや歯ぎしりをコントロールできれば歯周病が改善する可能性もあり

    これからさらなる研究に期待されています

    まだまだ歯周病については解明できていないことが多いのが事実なんですよ


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode